セフレは先走り液が好きなので焦らしながらペロペロ舐めてきます…

女性はセックスするためにアソコが濡れてきますが、男性も似たような状態になるのは知っていますよね?勃起したまま刺激を続けると『先走り液』と呼ばれるものが出てきて、ペニスもヌルヌルとした状態になるでしょう。

この先走り液にも精子が含まれているとされることから、『外出しであっても先走り液だけで妊娠させることがある』と言われます。「生でも外に出せば大丈夫でしょ?」と思い込んでいる人は、油断しないようにしてください。

そしてこの先走り液なのですが、女性によっては「この味、好きかも…」と感じることがあります。男性にとっては信じがたい感覚かもしれませんが、女性は男性の汗の匂いを好むことも多いため、フェロモンを感じ取っているのかもしれません。

ちなみに先走り液の味について聞いてみたら、塩っ気が強いとのことです。詳しい味については分かりませんが、ペニスから分泌されていると考えた場合、男性としては確かめる気にはならないでしょう。

私のセフレもこの先走り液が好き…なのですが、どうやら本当に気に入っているのか、わざと焦らしてたくさん分泌させ、まるでシロップを舐めるかのようにペロペロしてくるのです。気持ちいいのですが、焦らされ続けるというのもつらいですね…。

セフレとは数ヶ月前に知り合い、今は月に3回くらい会っています。基本的に相手から誘ってきて、私が会えそうならOKしている感じです。こんな風に書くと好かれていそうに見えるかもしれませんが、先ほども書いたように『先走り液が舐めたいから』という理由で誘われているだけなんですよね…。

とはいえ私もセックスはしたいので、セフレに反発することはほぼありません。やっぱり男は下半身を支配されると逆らえないというか、いくら焦らされたとしても気持ち良く射精させてもらえた場合、どうでも良くなるのです。

先日会ったときも、丁寧に舐め取られ続けました。まずはゆっくりと刺激され、それで勃起したら射精しない程度に強めな手コキをされます。そして先走り液が溢れてくると先っちょだけ舐められ、これが気持ちいいのですが射精はさせてくれないのです。

射精すると先走り液も出なくなるので、当然といえばその通りです。なので私は相手が満足するまで出し続けるしかなく、やっと満足したところで入れさせてもらえるのです。自分で書いておいてなんですが、変わったセックスですよね…。

こういう女性とセックスするなら、気持ちいいけど大変だと思ったほうがいいでしょう。