Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tfqrzfvy/public_html/icttp2016.com/site/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103

セフレ掲示板で早漏とはさよならしよう

早漏で挿入して30秒持たずに射精してしまう。
そんな悩みを抱えている男性もいるでしょう。
当然早漏男性はセフレ掲示板を利用してはいけないとまではいいませんが、早漏で女性に満足してもらう事は難しいと言えます。

なので早漏で恥ずかしい思いをしないように早漏を治してからセフレ掲示板を利用するようにして下さい。
えっ早漏って体質なんじゃないの、治せるの?
そう思う人もいるかもしれませんが早漏解決方法を実行する事である程度改善させる事は可能です。

では気になる早漏解決方法について紹介します。
まず早漏の男性は間違ったオナニーをしている可能性があります。

早漏の人は挿入時だけではなくオナニーの時間も短時間という傾向が大きいのです。
ペニスを激しく擦り短時間で射精をしていませんか?
まずはオナニーで射精までの時間を伸ばす事を意識して下さい。

オナニーで射精コントロールを身に着けるために刺激に慣れる事が重要です。
例えばオナホールを使ってオナニーをする事で快感に慣れる事が出来ます。
特にTENGAはよりリアルな膣を再現する事を目的に製造されているため、快感がセックスに限りなく近く練習には最適です。

またスローオナニーを心掛け刺激が強まり射精しそうになったら休憩を挟みます。
そうやって出来るだけゆっくりと射精までの時間を伸ばし30分以上かけてオナニーを行います。
ペニスの中でも最も敏感な部分が亀頭です。
なので亀頭が快感に慣れると射精速度は遅くなると言われています。

オナニーでは亀頭を鍛えるために亀頭中心に刺激を与えてみましょう。
ただしスローオナニーで注意して欲しい事は、射精を我慢しても最後には射精をする事です。
もし射精を我慢している間に萎えてしまい射精をせずに終わってしまった。
そんな事が何度も続くと今度は早漏から射精障害になってしまうリスクがあります。

早漏解決法はオナニーの時だけではなく、セックスの最中も実行可能な方法があります。
それはすぐに射精してしまう体位は避けて刺激が少ない体位でセックスをする事です。
射精しやすい体位とは正常位と騎乗位です。

ならそれ以外の体位で比較的射精が持つ体位を探してみましょう。
射精が持つ体位を見つけるまではセックスの最中に早漏なのが相手の女性にバレてしまいます。

ですがここは練習だと割り切ってセックスで快感に慣れる事がポイントです。
さすがに恋人には早漏で格好悪い姿を見られたくないのでセフレ掲示板で1度限りのセフレを作りましょう。
そうすればその場は恥ずかしい思いをしたとしてももう二度と会わない相手であればすぐに忘れる事が出来ます。

肝心な事は好きな相手と付き合う時までに早漏を治しておく事ですよね。