セフレ掲示板で知り合った人妻の家には定期的にお邪魔しています

定期的…と言っても月に1回くらいのペースですが、私はセフレ掲示板で知り合ったK(仮名)という人妻の家にお邪魔しており、もちろんセックスしています。普段は夫と2人で過ごす家に上がり、夫と抱き合っているはずのベッドで絡み合うのは、AVみたいで興奮しますね。

さて、なんで私がこんな素晴らしい状況になったのかと言えば、『Kの住まいが想像以上に近かったから』です。最初に会うときはラブホテルに行きまして、このときは『最寄りの駅が同じ』くらいのことしか知らず、そこまでお互いのことも詮索しなかったのですが…。

何度かセックスしているとKとの仲も深まり、次第にお互いのことをより話すようになっていって、具体的な住んでいる場所を教え合ったのですが…これが大変近く、徒歩でも十分行ける距離だったようで、お互いが驚きました。

ちなみに、私は住みが近いからといって押しかけるつもりはなくて、単なる雑談で終わるつもりだったのです。しかし、Kは徒歩圏内だと分かったらテンションも上がったようで、「ねえ、今度は私の家でしない?」なんて言ってきました。

あまりに大胆すぎる申し出に、さすがの私も躊躇したのですが…Kは「実は、夫が月に1回くらいのペースで家を空けて、そのときは寂しくて…」なんて甘えた声で言われたら、男ならその気になってしまいますよね?

こうして私はちょっとドキドキしつつも、Kの家へと行きました。その日は次の夜まで帰ってこないらしいから、怯える必要もないのですが…周囲の目もあるし、文字通りいけないことをしている気分になりますよね?

なお、Kはそういう気分でセックスを楽しみたかったらしく、セフレ掲示板を使っていたことを考えても、なかなか好色な人だと再確認しました。玄関まで向かうとすぐに迎え入れてくれまして、家の中に入ったらもちろん激しくキスをします。

とはいえ、このままおっ始めることはなく、まずは手料理を振る舞ってくれました。人妻であるKの手料理は普通に美味しくて、山芋やニンニクが多めなあたり、このあとになにをやるかがすぐに分かりましたね。

Kの意図通りギンギンになった私はまず一緒にお風呂に入り、そこで1発目を出しました。もちろんこれで終わるわけがなく、続きは夫婦のベッドで楽しんだわけですが、そこでのKは本当に乱れまくっていて、私以上にこのスリルを楽しんでいたのです。

セフレ掲示板でKと知り合ったおかげで、今も人妻AVのようなセックスができています。