セフレ掲示板の相手が体力がなかった場合の対処法

セフレ掲示板を利用する人は利用しない人と比べると性欲が強い傾向があるのではないでしょうか?
そのためセックスをたくさん楽しみたいという気持ちでセフレ掲示板を利用しているはずです。

当然1回戦ぐらいのセックスでは満足出来ず、そのまま2回戦3回戦に突入したいぐらいです。
しかしそんな時にセフレ掲示板で出会った相手が体力がなく1回戦で早くもバテ気味だったらどうしますか?

相手が体力がない相手でもあなたがセックスで満足出来るための対処法について紹介します。
まず男性が体力を消耗してしまう理由はセックスでリードする立場だからです。
そのためリードする立場を交代すると相手は体力の温存が出来るはずです。

年上の女性が童貞男性をリードするという状況はあってもそれ以外ではなかなか立場を交代する機会はないですよね。
ですがだからこそ女性が男性を愛撫する事で新鮮味があり刺激的なセックスが出来るかもしれません。

またセックス中の体位によっても体力の消耗度は大きく異なります。
正常位やバックなどは男性がピストン運動を行う為体力が消耗されます。
ですが女性がピストン運動をする体位があるって知っていますか?

「百閉」と呼ばれる体位は男性が仰向けになって女性が上にのりピストン運動を行います。
これなら男性は体力が消耗されません。
また座ってする体位の方が立ってする体位よりも疲れないので疲れない体位を心掛けてする事も体力温存に効果的だと言えるでしょう。

スローセックスとは時間をかけてゆっくりセックスを楽しむ行為です。
そのためセックスに時間をかける方が気持ちがいいセックスが出来ると思っている人も多いでしょう。
確かにろくに愛撫もないまま挿入されてすぐに男性が射精して、それで終了では女性は満足出来ません。

夫婦でセックスレスになるのは短すぎるセックスが一因かもしれません。
ですが短すぎるセックスでは気持ちよくなれないという固定観念を捨てて、どうすれば短時間でも満足感を得る事が出来るのか体位やセックス内容を見直してみて工夫する事も大切だと言えるでしょう。

セフレ掲示板では相手を選ぶ際に当たりもあればハズレもあります。
でもどんな相手でもプレイ内容を変えて楽しむ事が出来るポテンシャルがあった方がもっとセフレ生活を楽しめるようになるでしょう。体力がないからこの人はハズレだと思わずに、だったら相手に体力温存させるプレイで気持ちよくなろうと前向きに考える事をオススメします。