Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tfqrzfvy/public_html/icttp2016.com/site/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103

セフレ掲示板を使って憧れの腋舐めプレイを実現!

私みたいにエロ漫画が好きだと、女性の『腋』に興奮することも多いのではないでしょうか?普通ならあまり注目されない部分ですが、エロ漫画では腋を非常にいやらしく綺麗に描写していることが多く、それこそ胸と同じくらいムラムラするかもしれません。

腋の楽しみ方はたくさんありますが、やはり舐めるのが比較的スタンダードでしょう。腋という部位は汗をかきやすく、それでいて匂いも強くなるため、自分の腋を見ていると「ここを舐めるとか、変態過ぎないか?」と思うかもしれません。

たしかに自分の腋なら匂いを嗅ぐのもごめんでしょうが、女性の腋であれば話は別です。そもそも、胸を見て興奮するのは『普段は隠されている部分だから』という点が大きいため、そうなるとなかなか見ることができない腋もエロいと思いませんか?

さらに、匂いが強いということは女性のフェロモンも濃縮されているため、興奮するのは自然なことです。男は女性のきつい匂いにも反応しやすいため、腋というのは『エロさが詰まっている部位』でもあるでしょう。

とはいえ腋舐めというのはなかなかやらせてくれる子がいないため、『セフレ掲示板』でも使わない限りは楽しめないかもしれません。こういう掲示板にいる女性は男性からいろいろ要求されるため、多少マニアックな行為であっても案外受け入れてくれるのです。

私もセフレ掲示板ではストレートに「腋を舐めたいんだけど…」と伝えてみました。するとA(仮名)という女性は「腋?マニアックだね~」と言いつつも過去に要求されたことがあるのか、「お風呂に入ったあとならいいよ!」とOKしてくれたのです。

本当ならお風呂前のほうが濃厚な匂いと味を楽しめますが、実はお風呂のあとでもまだほのかな匂いが残っており、そこからフェロモンを嗅ぎ分けるのもたまりません。それにセックスをしていればまた汗をかくので、いい味に変化するでしょう。

なお、腋の処理が甘い女性もそこそこいますが、Aはとても綺麗に剃っており、もしかしたら脱毛をしているのかもしれません。私は多少の剃り残しがあってもOK…というか、そういう生々しさも結構好きでしたが、もちろん綺麗なのも好きですよ。

お風呂のあとはセフレ掲示板で約束していたように、舐めさせてもらいましたが…やっぱりちゃんとフェロモンは残ってまして、最初はくすぐったがっていたAも徐々に甘い声に変わり、こちらもギンギンになりましたよ。

やっぱり腋舐めというのは、セックスでのいい刺激になります。