Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tfqrzfvy/public_html/icttp2016.com/site/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103

仕事中にお客さんに欲情しないためにも出会い系でセフレ募集をしています

大学を卒業後、いい企業に就職できなかった私は雑貨屋で働くことになりました。男で雑貨屋ってちょっと珍しい感じはありますが、力仕事もそれなりにあるため、数少ない男手ということで案外頼られていたりします。

ちなみに雑貨屋に勤務するようになった理由は、親の紹介でした。仕事が決まらない私を見かねて親がアレコレと斡旋してくれて、1番家から近くて働きやすそうなところに決めたのです。それが雑貨屋で、その判断は間違っていません。

給料はお世辞にも高いとは言えませんが、仕事は難しくないですし、なにより近いのが楽ちんです。おかげで朝はゆっくり起きられますし、仕事が終わったらのんびりと帰ることができます。元々そんなにお金が欲しいわけじゃなかったし、とくに転職は考えていません。

ただ、1つ問題がありました。私は結構性欲が強いのですが、雑貨屋だけあって女性のお客さんが多いのです。しかもどういうわけか若くて可愛い子が多く、ムラムラしているときは「ナンパしてセックスしたい…」なんて考えが頭をよぎっていました。

もちろんそんなことをすればあっという間に周囲へ広まり、仕事を紹介してくれた親にまで迷惑がかかります。就活に失敗したろくでなしの私ですが、さすがにそれくらいの良識は持ち合わせていますので、仕事中はムラムラしないように適度な性欲解消が必要でした。

このため、今は出会い系を活用し、セフレ募集をして解消するようにしています。本来なら彼女を作ってお願いすべきなのかもしれませんが、収入が少ないと今の女性はなかなか付き合ってくれないため、セフレを探すほうがいいと思ったのです。

その考えは間違いではなく、セフレ募集はとくに問題なくできました。幸いなことに時間はたくさんあるため、休日だけでなく仕事終わりに会ってセックスすることもできますから、結構な頻度で遊ぶことができたのです。

そして出会い系にも、なかなか可愛い子が多いです。そういう子は「彼氏がいないから、割り切ってサクッと遊んでくれる人が欲しい」みたいな感じでセフレ募集に応じてくれるから、割り切ってセックスだけ楽しむなら十分な相手でしょう。

セフレと遊んだあとであれば、仕事中も穏やかな気持ちで過ごせます。男は前のセックスから間隔が空くほどムラムラしやすくなり、目の前の女性が欲しくなるため、適度な発散は日常生活にもいい影響がありますね。

仕事で女性と触れ合うことが多いなら、出会い系でのセフレ募集は役立つと思います。