年齢=彼女いない歴の私もセフレ掲示板のおかげで童貞を捨てられました

この前まで、私は『年齢=彼女いない歴』でした。つまりは長らく童貞として過ごしてきたわけで、日々セックスに対する憧れを募らせていたものの、なにもせずに時間を浪費していたのです。いや、一応仕事はしているし、オナニーで射精はしていたのですが…。

「ソープ行けば普通に入れさせてくれる」なんて話す人もいますが、初体験が風俗っていうのはどうも抵抗感があるし、そもそもお金や病気の心配もあるし、なによりお店ののれんをくぐる勇気がありません。童貞っていうのは、ほとんどが臆病なのです…。

だから私は「こりゃあ、死ぬまで童貞だろうなぁ」と諦めていたし、両親も「もうほかの子は結婚して家庭もあるし、1人くらい独身でもいいかなって思ってる」と話してますし、万策は尽きている…そう思い込んでいたのです。

しかし、私もついに童貞を捨てることになりまして、あまりの急展開に自分のことながら驚いています。なお、セックスをさせてくれた人は恋人ではなく、『セフレ掲示板にいた女性』なので、人によっては「風俗と変わらんだろう」とツッコむかもしれません。

ですが、風俗嬢ではなく素人女性で捨てられたのがポイントであり、私としては「ちゃんとしたセックスで童貞を捨てられた!」と考えております。どうしても風俗以外で童貞を捨てたいなら、セフレ掲示板を検討するのがおすすめです。

セフレ掲示板みたいなサイトの存在については、もちろん知っていました。それでも使わなかったのは「詐欺業者が多いんでしょ?」という不安があったからで、それも間違いではありません。ただ、まともなサイトもあったのです。

ある日、ヒマだった私はネットサーフィンをしており、その流れで『まともにセフレを作れるサイト』について調べていたら、とある有名な掲示板に行き着いたのです。で、童貞のまま30代に突入しようとしていた私は、「1回だけ、チャンスにすがってみるか…」と決意しました。

すると本当に女性と話すことができて、しかも「私で童貞を卒業しない?」なんて言う人がいまして、会う約束もできたから驚きです。ここまでスムーズに物事が運ぶなんて、仕事でもなかなかないのですが…。

当日は本当にセフレ女性と合流し、ラブホテルにて初めてのセックスをしました。セックスの内容自体はAVなどで予習していましたが、実際にしてみると相手の反応が生々しいというか、派手なリアクションもなかったです。

ただ、その生々しさに興奮し、気持ちよかったのは間違いありません。そして童貞でなくなったことも加えれば、最高のイベントだったと思います。