掲示板で知り合った女性は長くオナニーしていたのでクリはでかく敏感でした

男は大体中学くらいにオナニーを経験し、以降は性欲がなくなるまで抜き続けることになるでしょう。オナニーによる快感を覚えるのは幸せに思えるかもしれませんが、一度抜いてしまうと定期的に抜かないとムラムラするため、『性欲解消という手間が増える』と考えたら、喜べるかどうかは悩ましいですね。

それはさておき、女性は何歳からオナニーをしているのか、全然ハッキリとしませんよね?男性に比べると性欲がたまった際のリスクが小さいのか、オナニーについて正しい知識を身につける機会も少ないようで、女性のオナニーについては情報が少ないのです。

ただ、それでも『男性みたいに早いうちからオナニーを経験している女性』はいます。性欲の強さについては性別に関わらず差があるため、性欲が強い女性なら早いうちにオナニーの良さを知り、夢中になってしまうことがあるでしょう。

私のセフレ(以下リオナ)もかなり早い段階でオナニーを経験したらしく、本人いわく小学校高学年には始めていたらしいです。少しませていたリオナはエッチな情報にも敏感でして、親や兄が持っていたエッチな本を読んでは、そういう知識を身につけていったのだとか…。

リオナは主に指を使ったスタンダードなオナニーをしていたらしいですが、とくにクリトリスを刺激するクリオナにハマっていたようで、その影響なのかクリトリスがほかの女性よりも大きめでした。やっぱり触っているほうが肥大化しやすいようで、クリトリスが大きい女性が苦手な男性は、少し戸惑うかもしれません。

しかし、私は大きめのクリトリスが好きでしたし、なにより敏感なのがたまりません。クリオナをしていた女性はやはりクリトリスが1番感じやすいようで、リオナも大変敏感だったから、掲示板でも「クリちゃんをいじってほしいな」なんておねだりしてきました。

掲示板でもここまでストレートにおねだりしてくる女性は珍しく、私もすぐに会う決意をしました。彼女にするならもうちょっと清楚な人がいいかもしれませんが、セフレならむしろこれくらいエロいほうが好都合でしょう。

掲示板でのリクエスト通り、セックスのときはクンニをしまして、舌で大きなクリトリスを攻めます。すると簡単にいってくれますので、何度も絶頂を求められても簡単に満足させられました。いかせたあとに挿入すると気持ちいいし、クリオナ好きの女性は相手にしやすいですね。

オナニー好きの女性を見かけたら、ぜひセフレにしてください。