時間ギリギリまで求め合ったのはセフレ掲示板で知り合った女性が初めてです

これまでは彼女とセックスするときでも、長々とすることはありませんでした。それこそ予定が控えているなら早々に切り上げることもあったし、それで後悔とかもなかったのですが…そんな私もとある女性とは時間ギリギリまで求め合ってしまい、終わったあとも名残惜しさを感じていたのです。

その女性とはセフレ掲示板で出会ったので、彼女というわけではありません。前の彼女とは結構前に別れまして、なんとなくムラムラしたからセフレを探し、とりあえず1回だけ出せればそれでいい…こんな風にも考えていたのです。

ちなみにこのセフレの魅力的な点を先にお伝えするとしたら、『名器であること』が1番大きいと思います。挿入するだけで中が絡みついてくるように動き、とくに先端への刺激が強くてたまりません。男性の先っちょはとても敏感なので、ここを攻められるのはヤバいですよね。

このセフレ掲示板で出会った女性の名前はY(仮名)という年上で、セックスがとても好きらしく、彼氏がいてもこうしてセフレを探すことがあったようです。性欲の強い男性は浮気しやすいように、女性も性欲が強すぎたら浮気するようですね。

そんなYとは、すぐに会うことができました。こういう掲示板でもなかなか会ってくれない女性がいますが、Yくらい性欲が強いとやはりすぐにやりたがるのが普通でして、こちらもすぐに出したいならこういう女性に声をかけるほうがいいでしょう。

対面してみるとYもなかなかキレイで、普通にラッキーでした。会うまで顔が分からない女性も多いため、こういう掲示板で女性と待ち合わせるのも勇気が必要ですが…Yくらいのレベルの女性が来てくれたら、大抵の男は満足するでしょう。

初めてYとセックスするときは、ラブホテルの休憩を使いました。私は1回でも出せたら満足すると思っていたので、宿泊だとかなり余ると思い込んでいたのですが…あとから考えると、もったいないことをしました。

ある程度いじっているとYから挿入を求めてきたので、私もそれに応じて入れたのですが…驚くほどの快楽に襲われ、すぐに出してしまったのです。Yも自分のアソコには自信があったのか、私がすぐに出してしまっても驚く様子はありません。

しかし、そのまま入れているとまた元気になるほど気持ちよかったので、すぐにセックスを再開できました。それからも出しては復活を繰り返し、結局はホテルの時間ギリギリまで求め合っていたのです。

セフレ掲示板にはたまにこういう女性がいるみたいなので、皆さんも探してみるといいかもしれません。