清楚系の子と遊んでみたくてセフレ掲示板を使った

私の好みはいわゆる清楚系なのですが、結婚相手はその真逆と言える容姿でした。つまり、私の妻は典型的なギャル系でして、ガールズバーで仕事をしていたのです。出会いは私がそのガールズバーに行ったときのことで、最初は店の雰囲気とお酒の味が気に入っただけでしたが…。

妻が私を結構気に入ったこと、そして周囲の後押しもあり、付き合うことになったのです。最初は「断れない空気だからOKしたけど、まあ長続きはしないだろ…」と思い、自然消滅を狙いました。しかし、妻は私を逃すつもりがなかったのですね。

付き合い始めると、ギャルとは思えないほど甲斐甲斐しく世話を焼いてきました。「1人暮らしだと、栄養偏ってるでしょ?」と言いながら手料理を作りに来たり、「恋人同士なら、やっぱりこういうところに行かないと!」とデートコースをセッティングしたり、とにかく一緒の時間を作ってくれたのです。

おかげで妻が「私さ、そろそろ身を固めたくて…」と言ってきたときも断れず、結婚しました。結婚するときはギャルファッションも直すだろう…と思ったら「いやー、この格好がすっかり馴染んでて…」と言い、子供が産まれた今でもギャルなんです。

ここまでの文章から伝わるように、見た目や言葉遣いはギャルな妻ですが、性格はわりとマジメで家庭的なんですよね…しかもご近所付き合いも上手いから「本当にいいお嫁さんだねぇ…」と周囲の評価も高く、万が一離婚すれば私が総スカンを食らうのは間違いありません。

もちろん離婚の予定はない…のですが、街中で清楚系の子を見かけると、今でも「ああ、ああいう子とエッチしたかった…」と考えてしまうので、そういう子と遊びたくてついセフレ掲示板を使い始めてしまったのです。

妻にバレたら怒られるどころか泣かれるでしょうが、男なら『理想的なタイプとのセックス』がなかなか諦めきれませんよね?そういう欲望を抑えつけているといつか大失敗をするのが不安ですし、むしろセフレ掲示板でガス抜きしておくほうがいいと思ったのです。

そしてセフレ掲示板でいろんな子の写真をチェックし、清楚系の子だけに声をかけていたら、ついに相手が見つかりました。その子は妻とは真逆の『清楚系の王道をいく女性』でして、黒髪がとても似合っています。もちろん、セフレを探すくらいだから、性欲は半端ないのですが…。

そんな女性とのセックスはやはり満足感があり、私のくすぶっていた欲望を満たしてくれました。だから、これからは妻と子供を大事にしていきたいです。