男性がしてはいけないNG行動

知り合った女性をラブホに連れてくる事が出来た。
その時点でほぼセックスが出来る事が確定されている訳です。
その安心感から隙が生じている可能性があります。

知り合った女性とラブホへ行った時に男性がしてはいけないNG行動をいくつか紹介していきます。まず安いラブホは選ばないようにして下さい。
男性としてはシャワーがあってベッドがあったらそれで十分と思っているのかもしれません。

ですが女性としては安そうなラブホだとテンションが一気に下がってしまいます。
もちろん安いラブホは安いだけの理由があり清潔感がなかったりアメニティグッズに不満を感じている女性は少なくありません。
セフレは風俗嬢と異なりタダでセックスをさせてくれる貴重な女性です。

そんな気前のいい女性には男性だって気前よくラブホ代ぐらいは支払うようにして下さい。
なのでラブホ代の割勘は絶対にNG行動です。
またラブホには数種類の部屋が用意されていて部屋のグレードが異なっています。

空室がそこしかないという場合は仕方がありませんがそうでなければ1番グレードを低い部屋は選ばないで下さい。
部屋のグレードをあげても数千円程度しか変わらないはずです。
ここで数千円ケチって自分の評価を落とす方が損だという事に気づきましょう。

他にもケチだと思われてしまうNG行動は帰りに使わなかったアメニティグッズを持ち帰ろうとする事です。確かに歯磨きやシャンプーなど持ち帰っておけば旅行の際に便利に活用出来るかもしれません。
出張先のビジネスホテルで1人部屋の場合はアメニティグッズを持ち帰ればいいと思いますがラブホではしない方が賢明です。

あとラブホでテンションが上がってしてしまうNG行動は大人のオモチャやエロビデオに興味を示してしまう事です。
確かに豊富に揃っているので興味を惹かれるのは分かります。
ですがそこは大人の男として紳士的に振る舞う事が求められています。

当然ながらラブホのカラオケもNGです。
付き合って長いカップルであればラブホでカラオケを楽しんでセックスも楽しむ。
デート兼セックスという時間の過ごし方でもいいかもしれません。

ですがセフレとはラブホでカラオケをしたいとは思っていません。
カラオケがしたいのであればカラオケボックスに行けばいい話です。
セフレとはラブホにセックスをしに来ているので余計な行動は慎んだ方がいいでしょう。

1つ1つは大したことないと思われるかもしれませんが小さな事で幻滅されたり雰囲気が壊れてしまうので注意が必要です。