Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tfqrzfvy/public_html/icttp2016.com/site/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103

精子が飲める女性はどれぐらいいるの?

AVではフェラをして口内射精をした場合、そのまま精子をごっくんと飲むシーンが多いですよね。そのため男性にとっては自分の精子をまずそうに吐き出されるよりも美味しそうに飲んでくれる方が興奮するはずです。

ですが精子は味も臭いも独特で苦手だという女性の方が多いと言えます。
それでも恋人とのセックスで好きな相手の精子であれば頑張って飲むという健気な女性もいるでしょう。ではセフレの精子を飲める女性はどれぐらい存在するのでしょうか?

あるアンケート調査で女性に精子を飲んだ経験があるか尋ねたところ75%の女性はあると回答しています。この数字だけ見るとこんなにいるの?と驚く男性もいるかもしれません。
ですが次に精子を飲む事は好きですか?と尋ねたところ好きと答えた女性は25%しか存在しませんでした。

つまり女性にとっては精子を飲むという行為は嫌いだけど渋々やっている行為だという事が分かります。それこそ好きな相手だからなんとか我慢出来ても、セフレ相手には出来ない事がこの結果から見えてきますよね。
では自分の精子を飲んで欲しいと思ったら精子を飲むのが好きという25%の女性を探す必要があると言えます。

精子を飲む事が好きな25%の女性は、精子を飲むという行為自体に興奮すると答えています。
このタイプの女性は精子を飲む行為だけでなくセックスをする事自体が大好きでかなりエッチな女性だと推測出来ます。
そのためセフレを作る難易度は確実に上がりますが精子を飲んでくれる女性をセフレにすればかなりセックスを楽しめる最適な相手と出会う事が出来るでしょう。

ただし精子を飲むのが好きな女性であっても行為自体に興奮をするだけで精子が美味しいから飲んでいる訳ではありません。
AVではAV女性が精子を飲んだ後に恍惚とした顔で「美味しい」と言っています。
ですが現実で精子が美味しいと答えた女性は13%でした。

普通に考えて精子が美味しい訳がありませんよね。
男性だって自分が出した精子であっても飲めと言われたら無理なはずです。
AVはあくまで男性の願望を形にしたファンタジーであり女性も嬉しそうに飲んでいるから精子は飲ませてもいいと思っている男性がいたら勘違いを正す必要があります。

そのため精子を飲ませるという行為は決して無理強いをして行ってはいけません。
もし自分の願望を満たすためにセフレにどうしても精液を飲んで欲しいと思うのであれば「ごっくんOKな女性」と条件つきで相手を探すようにして下さい。