Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tfqrzfvy/public_html/icttp2016.com/site/wp-content/plugins/wp-pagenavi-style/wp-pagenavi-style.php on line 103

自慢の太マラを活用してセフレ掲示板でも無双しています

年齢を重ねた私は、ぱっと見はただのおっさんって感じの容姿になりました。実際に仕事はただの会社員ですし、結婚していないくらいにはうだつも上がらないのですが…こう見えてもセフレに関しては不自由しておらず、その気になれば毎日のようにセックスができます。

というのも、私には『自慢の太マラ』があるからですね。脱ぐまでは分かりませんが、セックスの際はその男らしさが姿を現し、ほとんどの女性は虜になります。『セックスではペニスのサイズは重要じゃない』なんて意見もありますが、そんなのは綺麗事ですね。

ペニスが大きいと女性は中が強く刺激され、普通サイズ以下では満足できなくなります。だからこそただのおっさんである私のセフレになってくれる女性が多く、私をしっかりと楽しませてくれるのです。太マラを持って生まれて、本当に良かったですね。

そんなわけで、セフレ掲示板でもしっかりと無双できています。こういう掲示板でも若いイケメンは有利ですが、その後も関係が続くかどうかはやっぱりセックスの気持ちよさが重要になってきます。その点で言えば、私に不安はありません。

これまでセフレ掲示板では何人もの女性と会ってきたのですが、ほとんどが「すごく気持ち良かった…」と言っており、自分からまた会いたいと伝えてきます。こういう掲示板を使う以上はセックスで気持ち良くなりたいと考えているため、当然の結果でしょう。

なお、セフレ掲示板には結構可愛い子もいまして、そういう子がおっさんである私に擦り寄ってくる様子は、とても興奮すると思いませんか?可愛い子からすれば「うわ、今回の相手はおっさんか…」と思うでしょうが、セックス後はそんな素振りも見せません。

先日も20代前半の可愛い子と会いまして、最初はそんなに乗り気という感じではありませんでした。しかし、ラブホテルに向かって一緒にお風呂へ入る際、まだ勃起していないペニスを見せただけで「お、大きいですね…」と驚いていたのです。

そしてお風呂で洗ってもらったらフル勃起状態になりましたが、相手は「こんなの、入るかな…」と期待した目を向けてくるので、そのきついアソコに入れてあげました。最初だけ苦しそうにするものの、慣れてしまえば気持ち良すぎるみたいで、喘ぐことしかできません。

もちろん、この若くて可愛いセフレは今も私の太マラに夢中で、たっぷりと楽しませてもらっています。これからも可愛がっていくつもりであり、自慢の太マラはまだまだ活躍しそうです。