20歳でセフレ掲示板を使ったら21歳の女性を相手に童貞を捨てられました

私が童貞を捨てたのは、20歳の頃でした。すごく遅いということはないと思いますが、友人たちの多くは10代のうちに捨てていたので、そういう話を聞いていると焦ってしまったのです。とはいえ、早めに経験しておくのは悪いことではないですし、セフレ掲示板を使って捨てたことに後悔はしていません。

また、私はなかなか運が良かったのだと思います。最近のセフレ掲示板ってほかの方が言っているように、30代以降の方が多く、熟女相手に童貞を捨てることになる男性もそれなりにいるそうですが…私の場合、ほぼ同い年ともいえる女性とセックスできました。

相手の年齢は21歳で、私よりも1歳上です。正直なところ1歳しか違わないと年の差なんて感じないですし、会話もかしこまった感じにはなりませんでした。だからこそ、終始和やかな雰囲気でセックスができまして、快適な童貞卒業ができたのだと思います。

セフレ掲示板について知ったのは、ネットで童貞を捨てる方法を探していたときです。やっぱり童貞を捨てたがる男性は多いのか、そういう方法についてはいくつも見つかりまして、掲示板以外にも風俗や街コンなどが挙げられていました。

風俗については正直興味はありましたが、本番ができるお店が近くにないっぽいですし、なにより結構お金がかかります。一応すでに仕事をしている私ですが、風俗を安いと感じるほど稼いでいませんので、こちらの方法は諦めることになりました。

街コンについては近場でも開催されている感じですが、こういう場でお持ち帰りを成功させるなら、相応のルックスとコミュ力が必要です。ちなみに私はコミュ力はそこそこだと思いますが、ルックスについては自信がなかったので、こちらも諦めてしまいました。

そして残ったのがセフレ掲示板ということで、早速チャレンジしたのです。こういう掲示板でもルックスは大事そうに見えますが、女性も「恋人ならともかく、セフレならそんなに見た目は気にしないかな?」なんて考えていますので、私でも全然問題ありません。

また、年齢が若いということもあり、同じ20代の女性に声がかけやすかったですね。30代くらいだと若い女性に声がかけにくくなるため、年下と遊ぶのは難しいようですが…同年代の私であれば、歓待してくれる人もたくさんいます。

そして今回の女性とラブホテルに行き、無事に童貞を捨てられました。やってみると案外簡単と言いますが、そんなに難しいことはなく、ネットで見られるマニュアルでも十分参考になったと思います。